亀頭・陰茎増大術でコンプレックスを改善

トップページ
お気に入りに追加
  

亀頭・陰茎増大術でコンプレックスを改善

亀頭・陰茎増大術は、男性器を太く、大きくできる手術です。亀頭・陰茎増大術を受けることで、男性器のスケールは大きく、見た目はバランスのよい美しさを持つようになり、自分に自信がつきます。また亀頭が露出することにより、清潔さを保ちやすくなったり、包茎となりにくくなったりという利点もあります。

 

同じく男性器のボリュームをアップさせる手段には長茎治療がありますが、こちらは主にその長さを伸ばす治療法であって、亀頭・陰茎増大術のように太さを変えることはできません。下腹部の脂肪等に、男性器が押されて縮こまってしまわないようにと引っ張り上げる手術ですので、見える長さは長くなりますが、ポジションが定着するまでは引き攣れる痛みが生じることもあります。

 

亀頭・陰茎増大術は、ヒアルロン酸や脂肪を亀頭や陰茎に注入して行うものなので、メスを入れたり縫ったりとするよりは痛みも少なく、処置の時間も短くて済みます。入院をせずとも、必要最低限の通院だけで治療を受けることが可能な、忙しい社会人にも安心の治療法が亀頭・陰茎増大術です。

 

亀頭・陰茎増大術では、どの部分にどのくらいヒアルロン酸や脂肪を注入するかによって、完成形が変わります。理想とする形がある時は、恥ずかしがらず医師にそれを伝えることで、より満足のいく結果が手に入るでしょう。慎重にカウンセリングを重ねて、信頼のおける医師に治療における共通のイメージを持ってもらうことが、より良い結果に繋がるのだと覚えておいてください。