上野クリニックの麻酔が優れている理由

トップページ
お気に入りに追加
  

上野クリニックの麻酔が優れている理由

実績の多い上野クリニックの包茎手術は痛みの少ない麻酔を使う

 

上野クリニックでは年間に行う包茎手術の数が11000人以上という実績があります。

そのため、失敗もほとんど無く、その人の状態に合わせた手術を行うこともできます。

 

経験豊富な医師が研究を重ね、様々な包茎手術を経験してきたために、ほとんどの包茎を手術することができるのも魅力的です。

他院で失敗した手術跡を綺麗に修正することも可能です。

 

上野クリニックでは、痛くない、効き目が早いスプレー式基礎麻酔を用いて麻酔をかけます。

もっと効き目の確実なジェルも用意しており、皮膚の奥にまでしっかりと麻酔をかけることもできます。

より痛みの無い包茎手術を受けることができるのが他院との違いです。

 

患者の負担を極力少なくするために、麻酔に使う針は超極細タイプを使っています。

そのため、針で刺されているという痛みがほとんど感じないという嬉しいメリットがあります。

その針でツボを確実に狙い、麻酔をかけることができます。

 

肝心の手術後の傷跡というものがほとんど分からないような仕上がりで、自然な仕上がりを期待できます。

包茎手術をしても、性交渉の時に感じる機能もしっかりと温存することができます。

 

上野クリニックでは、包茎手術に1時間もかけて丁寧に手作業で手術をするので、安心で美しい仕上がりにできます。

全国に16箇所の医院がありますので、比較的に通いやすいのも魅力です。24時間、フリーダイヤルで直接相談もできます。アフターケアもしっかりと、プライバシーを完全に保護する実績のある上野クリニックです。